読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーミン

ポケモン廃人が書く雑記ブログ

買って良かったイヤホンと欲しいイヤホンの話

スポンサーリンク

買って良かったイヤホンと今後欲しいイヤホンの話です。まずは5年間愛用し続けていたオーディオテクニカの「ATH-CKM77」からです。ポイントとしては耳に装着したときのフィット感と幅広い音楽を聴きやすいという点が挙げられます。僕は音楽鑑賞が趣味の一つであるためなるべく良い音質で曲を聴いていたいんですよね。そんな僕が愛用し続けたイヤホンオーディオテクニカの「ATH-CKM77」から紹介していきます。

stephen

製品情報


発売日:2010年11月19日
型式:ダイナミック型
質量(コード除く)約8g
延長ケーブル付き:0.6m
延長ケーブル
カナル型イヤホンなので耳に深く挿入して使用するため遮音性が高いです。付属の延長ケーブルが便利というかこれが無いと結構長さは短く感じてしまうため良い付属でした。肝心の音も色々なジャンルの曲を聴いても不自由なく聴けました。コスパ的には良いと思います。

お別れの儀

オーディオテクニカATH-CKM77
はい5年間愛用し続けていましたが先日右耳に装着するほうが断線してしまいました。今までイヤホンは2年持てば上出来だったためかなりお世話になりました。あらゆる場面で装着し活躍してきたため非常に残念ではありましたが感謝の意を込めてオーディオテクニカATH-CKM77とお別れしたいと思います。お疲れ様でした今までありがとう。

現在所持しているイヤホン・ヘッドホン

IE80
オーディオテクニカATH-CKM77のイヤホンが使用不可能になってしまいましたが今年イヤホンを一つ購入しています。以前から欲しかったゼンハイザーの「IE80」を購入しました。低域がかなり強いのが特徴で邦楽ロック系の曲を聴くと絶妙にマッチします。結構癖が強いためオールジャンルに適しているかと問われると「はい」とは答えられませんが低域を軸に楽しんで音楽を聴きたい方にはおすすめしたいイヤホンです。

僕はこのイヤホンで曲を聴くようになってから完全に今までと世界が変わりました。イヤーピースは純正のものではなく100円均一のSeriaで購入したものに置き換えております。耳にフィットして使いやすいです。付属品によりシュア掛けがしやすくなっています。

シュア掛けはこんな感じのやつです↓
シュア掛けって何!?意外と知らない「カナル型イヤホン」の正しい付け方 - NAVER まとめ

MDR-1A
もう一つ購入したのは一昨年に発売されたヘッドホンSONYのMDR1-Aです。こちらはオールジャンルで聴くのに適していますね。低域から高域までバランス良く音を出してくれるので聴きやすいですね。ヘッドホンは物欲に負けて購入しました。初めてヘッドホンに手を出しましたが満足しています。

欲しいイヤホン

今一番欲しいイヤホンはSHUREのSE846CL-Aです。BUMPの20周年ライブを終えた翌日秋葉原のe☆イヤホンに行き試聴したのですが言葉が出ませんでした。僕の知っているイヤホンではないイヤホンがそこにはありました。ライブで音楽を聴いた直後だったからかもしれませんがほぼライブを体験するような音がイヤホンから聴けたことに圧倒されてしまいました。いつか購入したいと思っています。

www.e-earphone.jp

次点でほしいのがアニソン特化のイヤホンです。僕はアニソン大好きなのでそれに適したイヤホンが欲しいなーと思う今日この頃。多分アニソンも特化イヤホンで聴いたら絶対に化けるだろうなあとは思います。イヤホン売り場の定員さんに「ラブライブ!の曲を聴くのに適したイヤホンはありませんか?」って聞いてみるかー笑
覚悟を決めたらするかもしれませんね。

最後に

イヤホンもこだわりを持ってみると色んな世界が見えるんですよね。家電量販店とかでいい感じのイヤホン聴いてみると結構楽しいですよ。試聴するだけならタダなんで時間がある方は試してみてはどうでしょうか?
ではまた!!

※追記(2016年12月11日)
先日e☆イヤホンで試聴を行ってきたのですが断線してしまったイヤホンオーディオテクニカの「ATH-CKM77」とほぼ同じ型であるオーディオテクニカ「ATH-CKR70」が耳に装着した感じと音質が似たようなもので使いやすいように感じました。価格帯も10kを切っていたためコスパが良くておすすめできるイヤホンと言えます。検討中の方は参考にしてください。



◆20代がおすすめする音楽記事