スーミン

1991年生まれの現役ポケモントレーナーです 自分が感じたことを伝えたり 気になったものを紹介します

RAKU SUPA Cafe浜松に行ってきました!

スポンサーリンク

 

どうもスーです。ちょっとした癒やしを求めるのが僕のマイブームであります。今回はお風呂+カフェといった組み合わせが楽しめる場所楽スパカフェというところに行ってきたのでどんなところなのか紹介したいと思います。

らくスパカフェとは?

f:id:soosun:20170618220229j:plain

人気の炭酸泉の他、話題のロウリュウイベントも行なう岩盤浴、ゆったりとくつろげる休憩エリアに1万2,000冊を超えるコミックなど、多数のコンテンツを取り揃えており、思い思いの「過ごし方」でお楽しみいただけます。

お風呂と遊びをコラボさせていて様々なアプローチで疲れた身体をリフレッシュできる施設となっています。

施設紹介

10種類のお風呂

メインでもあるお風呂は10種類あり楽しむことが出来ます。

・岩風呂
・高濃度炭酸泉
・温灸座湯
・替わり湯
・ジェットバス
・シェイプアップバス
・白湯・気泡湯
・水風呂
・腰湯
・電気湯

日替わり風呂もあるのでチェックしたいポイントですね。僕が来たときは日本酒風呂でした。

岩盤浴

館内着を着て岩盤浴もすることが出来ます。じっくりと汗を流したい方は高温部屋、読書をしながらのんびりと温まりたい方は低温部屋がおすすめです。

岩盤浴は初めて体験しましたが良い汗が流せて気持ちいいですね。お風呂→岩盤浴→お風呂のコンボが最高にハイでした。

部屋内ではアロマが香っているためリラックス出来る空間となっており部屋を出た後も良い香りに包まれた状態になります。

食事

食事をするところでは日替わりのサラダが食べ放題のベジデリアやタニタ食堂のスープがセットになったカフェごはんなどヘルシーな料理が注文可能となっています。

また焼き立てベーカリーや無料で挽きたてのフリーコーヒー、スイーツなどもありメニューが充実していました。

f:id:soosun:20170618220404j:plain

僕が頼んだのは牛リブロースのカットステーキディッシュです。美味しくいただきました。

コミックや雑誌が読み放題

f:id:soosun:20170618220546j:plain

館内には至るところに本が配置されており好きな本が読み放題となっております。色々なジャンルの本が読めるため読書が好きな方にはたまらないと思います。

本を読む場所は人をダメにしそうなクッションがたくさんあるリラックスコーナー、隠れ家的に楽しめる2段ボックススペース、ハンモック、ソファスペースなど自分にあったくつろぎスペースで身体を休めながら読書を楽しむことが出来ます。個室で間接照明に照らされてクッション付きのスペースもあったのでゆったり出来ました。

f:id:soosun:20170618220702j:plain
お風呂上がりにコーヒー牛乳を飲みながら読むヒカルの碁は最高でした。

その他

リラクゼーション

その他にも別料金となりますがタイ古式足つぼマッサージやクイックほぐし、ボディケアといったリラクゼーションもあります。身体の疲れをとるのには良いですね。

PC利用&Wi-Fiフリー

自由に使えるフリーPCコーナーがあったり館内はWi-Fiフリーなのでインターネットを使える環境も整っていました。本を読むのに飽きたら利用すると良いかもしれません。ただフリーPCは台数が少ないのでなかなか空かないかもしれないですね笑
館内でスイッチで遊んでいる方もいたので自分の部屋でくつろぐようになんでも出来ます。

アクセス・料金

料金

・フリータイム

大人 子供
1190円 590円

・60分コースor朝風呂

大人 子供
480円 240円

・90分コース

大人 子供
650円 320円

furoca 会員だともう少し安くなりますが割愛。

※大人(中学生以上)・子供(4歳〜小学生)・3歳以下は無料。
※入館料は全て税抜。割引料金は1円未満切り捨て。

アクセス

● バスでお越しの場合
JR浜松駅北口バスターミナル④番「馬郡・高塚」方面
「西若林」停留所から徒歩8分

最後に

お風呂カフェということでなかなか変わった組み合わせでしたがとても相性がよくマッチしていました。値段もお手頃なので来やすいのが良いですね。

ただ1点だけ気になったのが休日の昼すぎくらいから混みあったことです。なので平日や休日の午前中や夕方とかに来たほうがよりゆっくり出来ると思います。

あとは岩盤浴は気持ち良かったし本もだいぶくつろぎながら読めたので満足してます。リラックスコーナーでマンガを読んでると時間を忘れてしまいそうになるので注意が必要かもしれません。笑

興味ある方は立ち寄ってみてください。
ではまた!